FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

フレンチの夕べ

今夏唯一のちょっと贅沢な時間です。
大津のフレンチのレストランにて♪

まずは前菜です。

1308_23_0.jpg

パルマ産生ハム、フォアグラ入りのテリーヌ、
それから、自家製スモークされたサーモンと帆立貝。
上品な深い味わいのテリーヌと絶妙の燻製加減のサーモンと帆立…

スープは冷製。
じゃが芋のヴィシソワーズかと思えば、
じゃが芋にかぼちゃが少し混ぜてあるそうです。
なるほど…少し温かみのある色に素材の濃い味わい。

1308_23_1.jpg

フォンドボーのとろけるゼリーが浮かんでいて、
スープともども、丁寧に作られている、
家では決して作れない美味しさと口当たりのよさです…

それから、魚料理は、
カサゴにオマール海老のソース。
魚の旨みを閉じこめたほどよい加熱具合のカサゴに
オマールのソースが超美味。
どうしたら、こんなお味が出せるのでしょう…

1308_23_2.jpg

そして、肉料理は、
牛ヒレ肉、フォワグラ、リードボー。
脂身がなさそうなのに、とてもやわらかくて
牛肉の美味しさたっぷりのヒレ肉は絶妙の焼き加減です。

1308_23_3.jpg

初めていただくリードボーは、まったりやわらかいけれど
存在感のある独特の食感。
生涯おそらく3度目のフォワグラも えも言われぬ美味しさ、
万願寺とうがらしやきのこも素材の味が生きて美味しい…

写真はないのですが、パンは、チーズをのせたバケット。
ゴルゴンゾーラとブリ―とクリームチーズをブレンドしたチーズが
口の中でとろけ、
細身のバケットはベリー入りで甘酸っぱさが肉料理ともマッチ。

最後、デザートは
桃のジェラート風アイスと、
オレンジ風味のカスタードクリームを添えた焼き菓子。

1308_23_4.jpg

桃、オレンジ、マンゴー風味のソースと
フルーティーな香りの中、独特の美味しい食感の焼き菓子、
口の中でいろんな美味しさが一体となって…

おいしゅうございました

(文中の…は、味の余韻です)

最近、ほとんど外食をしてなくて、
ましてや、フレンチのディナーなんて何年ぶり?

その上、こちらのシェフは近江の名工に選ばれた方、
とにかく、お料理が素晴らしいです。

で、小中(学校)の同級生です!(ちょっと自慢 ^_^;)


・・・ということで、ご馳走さまでした。

美味しい本格的なフレンチを…という方は是非♪

* 座.Liaison.23
  (大津市梅林1-1-3 JR大津駅から歩いてすぐです)
スポンサーサイト





  1. 2013/08/24(土) 23:59:59|
  2. 晩ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<無花果の花 | ホーム | とろんとして ぷるぷる~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/715-ab4f76c0
| ホーム |