FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

京野菜と魚そうめん

今日のお弁当です。

0623!

・ご飯(梅干し、しそ漬)

・いかとこんにゃくの酢炒め
・ちくわとねぎ入り炒り卵
・トビウオの干物
・とうがらし天
・赤ピーマンとかぼちゃのきんぴら
・ブロッコリの胡麻和え

+ キーウィ


真ん中にある、とうがらし天、
赤と緑がほのかに見えてる白い練り物の天ぷらです。
京都にあるの蒲鉾屋さんの商品です。

赤と緑は、万願寺とうがらし。京野菜の一つ。とうがらし界の横綱!
その大きさは、長いものなら20cmくらいで、肉厚、なのに柔らかくて
クセがなく、甘みと風味があります。

「京野菜」とブランド野菜のように、いつの頃からか、よく言われるようになりましたが、
ずっと京都にいる者にとっては、当たり前に食べていたものが
京野菜や! と改めて言われると意外な感があります。

瓢箪型の鹿ケ谷かぼちゃなどは、めったと食べないので、別格のように
「京野菜」として扱われていること、納得できるんですが、
とうがらしやねぎだと、「えっ…そうやったん…]と思ってしまうのです。

ゴムとびや元小して一緒に遊んでいて幼馴染が、イギリス貴族と結婚して驚愕…
に似たような心もちです。
(実にけったいな譬えをしてしまいました。しかも遊びが古い…)

そうそう、京都の蒲鉾屋さん謹製のものを、もう一つ。

uo

魚そうめん…そうめん状の魚のすり身 です。
ふつうは季節感がないはずの蒲鉾類ですが、
この魚そうめんは、なぜか京都の初夏の風物詩。

魚そうめんも全国区でない、と知ったのはつい最近…
これも意外でした。。。

わさびとだしで、つるつるっと…
蒸し暑く、食欲が減退しそうなこの時期にふさわしい一皿です。

スポンサーサイト





  1. 2011/06/23(木) 23:59:34|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<野菜の漢字 | ホーム | 夏至>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/78-dd7920da
| ホーム |